定期的に歯科を受診する

定期的に歯科にかかる

部分やせ

定期歯科検診のすすめ

毎日きれいに丁寧に歯磨きしているつもりでも、歯ブラシの当たり難い箇所等に磨き残しが生じて歯垢が蓄積していきます。歯垢の蓄積は歯肉炎の原因となるため、定期的な歯科検診をおすすめします。口腔内の炎症は日常生活を送る上で何かと痛みが気にかかり、作業効率にも支障をきたします。歯肉炎まで症状が進行してしまえば、自己流で治療することは困難となり、そのまま放置しておく理由にはいかず、行く末には歯を失うことになりかねません。歯肉炎を予防するために歯垢を除去します。歯垢除去には歯科専門医に診てもらうのがベストな選択です。

歯の矯正を考えるなら

ニコッと笑った口から見える歯が、きれいに並んでいたらとてもすてきですね。逆にどんなにきれいで可愛い人も、歯並びが悪かったら半減してしまいます。アメリカでは、小さいときから歯並びが悪い時は矯正をします。それは見かけだけではなく、顎の成長や骨格にも影響がでてくるからです。噛み合わせが悪いと消化も悪くなり、胃に負担をかけることになります。きちんと歯磨きをしていても、磨き残しがでてきて、虫歯になるリスクも増えます。矯正は徐々に直していくので時間もかかりますが、見違えるほどきれいになります。

↑PAGE TOP